東京23区を中心に各分野・各業種のスペシャリストが 「住」 のポジショニングを
意識し、その文字通り人が主となるビジネス供給をしていきたいと考えます。

oricoリフォームナビバナー Funtosare 方南町スポットバナー 西新宿&新宿リサーチ部!!!!

外国人招聘支援

icon事業背景

毎年、日本人が20万人減少している現在、人材不足があらゆる企業で顕著に現れてきました。
「仕事があるのに人材不足で企業経営が成り立たない」といった状況は、今後も長年に渡り続いていく事は周知の事実です。
一方アジア諸国に目を向けてみると、日本の経済的な立場はまだまだ揺るぎない状態であり、 日本への留学・就職希望は後を絶たず近年ますます増加の一途をたどっています。

こういった状況から、人材不足で困っている企業が海外の労働力を取り入れようと考えるのは自然なことです。

しかし、現実に目を向けると
 ・入国手続き
 ・外国人労働者の日本語力
 ・戦力となる様な人材が来てくれるか
等様々なハードルが存在し、費用対効果を考えるとなかなか決断出来ないのではないかと思います。



弊社では、この日本の状況とアジア諸国を中心とした外国人労働者を、マッチングする事業を展開しています。
弊社が長年培ってきた経験「外国人就労ビザ取得」を生かし、外国人労働者の派遣を通じ人材の安定確保をお手伝いします。

貴社のリスクを最小限にしながら、人材不足による悩みを解消します。

iconヒューマン・アジア・コンサルティング

ヒューマン・アジア・コンサルティング
"日本発" での アジア圏人材ネットワーク提携により、人材のコンサルティングも含めたマッチングを行います。
弊社では、人材の適切なマッチングのためコンサルティングも重要視しています。 日本発でのコンサルティングにより、貴社のニーズに合った人材のマッチングをより確実なものにします。


icon注目記事

日系四世のビザについて
法務省は、2018年7月1日より日系四世に対し、日本国内で就労可能な在留制度の緩和を公表しました。 この在留制度変更により、日系の四世までであれば定住ビザが発行され、どんな職種でも就労可能となりました。
(これまでは日系三世までであり、日系四世の在留には日系三世と生活を共にする未婚の未成年者に限られていました)
この制度緩和により弊社でも、多くの日系四世が紹介可能となりました。
特に弊社で実績が多数あるフィリピンの日系四世に対して、より多くの人材・選択肢を提供可能となりました。

icon疑問にお答えします

外国人労働者を雇った場合、以下の様なメリットがあります
学業優秀
日本では外国人労働者に対する就労ビザ発行は非常に厳しい条件となっており、正規ルートを経て就労を行う外国人労働者は学業優秀であることが前提となります。
日本人より安い賃金で雇用可能
日本人労働者と外国人労働者を同じ仕事量で比較した場合、安い賃金での雇用が可能になります。
若い労働力確保
日本では少子化により、特に年齢の若い労働者確保が難しくなってきています。この若い労働力を外国人労働者で補うことができます。
日本人視点とは異なる視点
日本人視点とは異なる視点から新しい発想が生まれる可能性があります。また、日本語圏を超えた言語での業務発展が生まれる可能性もあります。
外国人労働者を雇う場合、以下の様なデメリットがあります
手続きの手間
「就労ビザ申請」等、手続きにとても手間がかかります。就労ビザ取得だけでも約4ヶ月~6ヶ月間、立案から実際に働くまでと考えると最低でも1年近い期間が必要となることもあります。
コミュニケーション
仕事を正しい方向で成功に導くためには、コミュニケーションが欠かせません。日本語でのコミュニケーションが上手く取れる人材を確保しないと、失敗・手戻り等が発生しマイナスとなってしまいます。
文化の違い
異文化で生まれ育ったいるため、日本人と同じ考えをそのまま押し付けたのでは、上手く行きません。
お互いの文化を尊重し納得いく形で進めて行く事が、雇う側としても必要になります。
外国人労働者を雇う場合、どの様な流れとなるのか
外国人労働者を雇う場合の流れ
就労ビザ申請について
外国人労働者を雇うに辺り一番の障壁が、「就労ビザ申請~取得」です。
この「就労ビザ取得」の審査が厳しいため外国人の就労が難しい状況となっています。
就労可能な年数
1年毎の更新は必要ですが、期限はありません
紹介させて頂く外国人労働者は、「就労ビザ」を取得した労働者となります。
外国人労働者が、1年毎に更新の手続きを行う必要はありますが、終了の期限はありません。

※注意※
「就労ビザ」以外のビザでの就労では、期限が存在します。
就労ビザの場合、その分ビザの発行に厳しい条件があります。
「ビザの種類」については、こちらをご覧下さい
就労で必要となる最低限の日本語は話せます
国が定めている就労ビザ取得条件をクリアしています
国が定めている 「就労ビザ取得選出者(基本基準)」をクリアした人材の紹介となりますので、必要最低限の日本語は話せる人材となります。
優秀な外国人労働者を選抜します
日本を希望する外国人労働者は多いため、優秀な人材が選抜可能です。
弊社でも追加で独自審査を行います
上記国の基準に加え、弊社でも書類・面談等による審査を行い、「日本語の語学力」「事業スキル」の確認を実施しています。

※さらに高い日本語力が必要な就労の場合も、別途ご要望としてお伺いすることも可能です
真面目に労働してくれる人材を審査の上ご紹介します
基本的に優秀な人材である
国が定めている「就労ビザ取得選出者(基本基準)」をクリアした人材となりますので、基本的に優秀な人材のご紹介になります。
弊社でも追加審査を行います
弊社では、外国人就労者を単純に仲介するという事ではなく、国の審査に加え追加審査を行い実際の就労時出来るだけ問題が発生しない人材を紹介します。

弊社では、国の基準に加え以下の様な追加審査を行っています。
・日本でまじめに就労したいという意欲があること(面談)
・日本語の語学力(書面上でなく実際の会話力)

この様な人材を紹介しますので、高い確率で良い人材の確保が期待出来ます。
出身国の一覧
弊社では、下記出身国からの受け入れ体制が整っています
 ・フィリピン
 ・ベトナム
 ・ミャンマー
 ・タイ
 ・ネパール
 ・中国

※より多くのニーズにお応えするため、今後もアジア諸国を中心に事業展開を行ってまいります
※就労に際して、ご希望の出身国がございましたら考慮させて頂きます
就労可能な職種一覧
弊社でご紹介出来る職種は、現時点で以下の職種となります
・建設業
・介護業
・ホテル業
・倉庫業
・清掃業
・工場
・その他
※上記職種以外でも可能な場合がございます
 下記「お問い合わせ」のメールよりお問合せ下さい

icon業務提携

  • 株式会社 キャプテンライン

iconお問い合わせ

メ-ルでのご相談・お問い合わせ

ヒューマン・アジア・コンサルティング MAIL : human@hyu-ga.com

お電話でのご相談・お問い合わせ

ヒューマン・アジア・コンサルティング お電話でのお問い合わせもお待ちしております。
受付時間:9:00~18:30  定休日:毎週水曜日
TEL : 03-5333-0283
FAX : 03-5333-0285





株式会社 日向興発 / www.hyu-ga.com

【本社営業所】
〒 168-0062 東京都杉並区方南二丁目25番24号
TEL : 03-5377-2333(代表)/ FAX : 03-5377-2666
【西新宿営業所】
〒 160-0023 東京都新宿区西新宿四丁目13番6号
TEL : 03-5333-0283 / FAX : 03-5333-0285
【福岡営業所】
〒 814-0113 福岡市城南区田島二丁目2番地7号
TEL : 092-833-5288 / FAX : 092-833-5289
■宅地建物取引業許可 国土交通大臣(2)第8242号 ■賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(1)第3481号
■一級建築士事務所 東京都知事登録 第57407号 ■建設業許可 東京都知事許可(特-26)第126817号
■労働者派遣事業許可 派 13-310492 ■有料職業紹介事業許可 13-ユ-309547
ISO9001
ISO9001:2015認証取得
ISO14001
ISO14001:2015認証取得
p17003165